COURSE GUIDE

コース案内

在校生・卒業生の声

理解できるまで教えてくださる先生方
メリハリのある楽しい学校生活です

スーパー 特進クラス
浅田 愛実さん
(玄洋中学校出身/3年生)

 スーパー特進コースは、目標とする大学合格のために、一年生の時から入試を意識したカリキュラムが組まれています。先生方は理解できるまで教えてくださるので、模試でも良い成績をとれています。また、クラスはとても仲が良く、楽しむときと真剣に取り組むときのメリハリがついていて、充実した学校生活が送れています。

ネイティブの先生と気軽に会話したり
英語を楽しくしっかり学べます

グローバルコース
宗 甘奈さん
(前原中学校出身/3年生)

 私は英語が好きで、もっと話せるようになりたいと思ってグローバルコースに入学しました。このコースは全員参加の海外語学研修や希望者の長期留学などの制度があります。また、学校生活の中ではネイティブの先生と気軽に会話することもできるので、日頃から英語を身近に楽しく学べます!

達成感のある課題研究
勉強と部活動の両立も可能です

高大一貫コース
横山 怜さん
(内浜中学校出身/3年生)

 高大一貫コースでは、総合学習の時間に自分の決めたテーマで「課題研究」に取り組みます。そこでは情報を収集し、考察する力が身に付き、完成した時には達成感があります。また、勉強と部活動の両立も可能です。躓いたときは先生方が親身になって相談に乗ってくれるので、安心して高校生活を送ることができます。

若葉卒業生の軌跡

 スーパー特進一期生として三年間を過ごしました。負けず嫌いが揃った刺激しあえるクラスでした。一番三年間頑張ってきたという自信があります。週末も教室に行けばクラスメイトの誰かに会うことができ、勉強したり、相談したり、たまには息抜きしに出たりと、今でもたまに帰りたくなるくらい好きな空間でした。素敵な友達に出会えたことが何よりの宝物です。先生方も私たちの全ての「なんで?」に応えていただき、そのおかげで基礎がしっかり身についたように思います。薬学部の長い六年間を終え、国家試験合格の報告に高校に向うことができた時が一番嬉しかったです。
 一人前の薬剤師となるにはまだまだ努力と経験が必要です。働き始めの今は、本当に自分のことだけで精一杯の毎日ですが、これからもこの高校時代に頑張れたという自信を支えに自分の理想とする薬剤師、皆さんに誇れる卒業生をめざして歩んでいきたいと思います。

平成24年
特別進学コース
(スーパー特進クラス)卒業
福岡大学
薬学部 薬学科卒業(平成30年)
株式会社MIZ
溝上薬局久留米医大前店勤務
梶山 彩乃さん
(友泉中学校出身) 
ページの最上部へ