福大コース[附属校推薦により福岡大学へ入学できます]

多彩な学部学科を擁する福岡大学には、きっとあなたが輝いていける学びがあります。
福大コースでは、高大一貫教育プログラムや福岡大学の先生方の出張講義、
そして附属推薦制度などを通じ、福岡大学へのスムーズな進学を可能としています。

福大コースのポイント

1.福岡大学との連携による「高大一貫教育プログラム」の実施

2.「附属推薦制度」を利用して福岡大学へ進学
(一定の条件を満たしている必要があります)

3.朝の課外補習、学習合宿等により学力アップ

4.放課後の自学・自習支援による学習指導で弱点補強

5.学業特待奨学生制度あり

6.福岡大学以外の大学進学も可能
(ただし、福岡大学への附属推薦の対象から外れます)


高大一貫教育プログラムでキャリアをデザイン

[ 課題研究]

福大コースでは興味のあるテーマを自ら選び、本格的なレポートを作成する課題研究を1年次から行い、学問へ の探究心を養います。さらに、福岡大学の教授が来校し、講評する「発表会」へ向け、プレゼンテーション能力を高める指導も実施。「調べて考える」学問の面白さに触れるとともに、将来の学部学科選びにもつながっています。
(優秀者は福岡大学より表彰されます。)

最優秀賞(2016年度実績)

2年の部:「福岡市は外国人へのサービス向上のためにどのようにすればよいのか」
1年の部:「〜未来〜豊かな暮らしをするためのノーマライゼーション」


[ 福岡大学出張講義]
2016年度実績

●経済学部「ベンチャー企業を創るとは?〜課題解決の基礎〜」

●医学部 看護学科「児童虐待について考える」

●言語教育研究センター「Making Friends」

●人文学部「ゲルマニスティク入門〜アニメ(進撃の巨人)テーマソングのドイツ語〜」

●理学部「(パイ)を知る、測る」

●スポーツ科学部「大学でスポーツを学ぶ意味」

●法学部「殺人未遂事件〜殺人未遂罪が成立するのはどんな時?〜」

●工学部「大学生の化学」

●商学部「大学における学びと人生」

●薬学部「薬を使って、脳を解く」


福大コース3年

成吉 茜さん
(玄洋中学校出身)

安心して勉強と部活が両立できます。
私は、福大コースでの出張講義や課題研究を通して、自分に合った将来の学部学科を見つけ出すことができました。このコースは福岡大学とのつながりがとても深く、附属推薦を利用して進学できるので、安心して勉強と部活動を両立することができます。また、すべての学校行事を生徒会や委員の人をはじめ、生徒全員で協力し合いながらつくりあげていくのも若葉の特長です。ですから、よりいっそう充実した高校生活を送ることができます。

カリキュラム
福大コースカリキュラム


平成28年度 若葉高等学校附属推薦枠について

若葉高校には、福岡大学との間に「大型の附属推薦枠」があります。
この大型の附属推薦枠を利用して福岡大学に進学できます。

募集学部 採用枠
専 願 併 願
人文学部 40 6
法学部 27 若干名
経済学部 27 若干名
商学部 26 若干名
理学部 8 若干名
工学部 18 若干名
医学部 5
薬学部 7
スポーツ科学部 5
合 計 163

附属推薦併願制度について

附属推薦併願制度とは、入学を義務付けない推薦入試制度です。
福大コース以外のコースに在籍する生徒が利用できます。

附属推薦制度(専願・併願)の概念
附属推薦制度(専願・併願)の概念

福大についてはこちら|福岡大学ホームページ




福岡ホームページ制作&WEBシステム構築専門会社 | 株)フレクションコンサルティング